琳派ROCKとは

■琳派ロック
琳派は400年前、光悦と宗達が出会い、京都の町衆たちに育まれ生まれた日本初のPOP ART。
それは、京都の美意識が自然美となって表現された世界に類を見ない美術様式です。
その琳派の遺伝子と、チャック・ベリー、エルビス・プレスリーたちによって人種の壁が切り開かれ、国境を越え世界に広がったPOP’S MUSIC、ROCKが昇華される舞台、それが琳派ロックです。

■2020 ARTPIC KYOTO実行委員会
東京オリンピック・パラリンピック、スポーツの祭典を機に、文化事業を創造します。
その主となる 「絵と歌とダンスの競演 琳派ロック」は、日本のポップな文化美術を京都より世界発信したいと立ち上がりました。
この委員会は営利団体ではありません。京都在住のアーティスト達が自主的に運営する文化祭典です。自然と共に暮らしを楽しむ京都の自然観、その芸術表現LOVE EARTH を、アートピックを通じて世界にアピールしていきたい。
収支は公開、ボランティア延べ500人(内 舞台演者・裏方約200人、会場設営・整備 約300人)